お風呂での無駄毛処理と湯船

最近急激に寒くなってきましたぁ~。仕事から帰ってきてドタバタと子どもたちをお風呂に入れるんですけど、夏場ならシャワーさえあれば良いけど、こう寒くなってくるとやっぱりちゃんとゆっくり湯船につかって温まりたいです。

…といっても、子どもたちも自分で自分のことはすませられないけど、それなりに大きくなってきているので、手間はかかるし幅もとる…って感じですので、湯船に手足伸ばしてゆったりと…とはいかないんですけど、たとえ体育座りでしか肩まで浸かれないとしても、温まっておかないと風呂から出たときに凍え死んでしまいそうです。

基本的に浸かりながらだんだんお湯を熱くしていって限界にも近い45度くらいに浸かるのが好きなんですけど、子どもたちと入っていてお湯の温度を上げていくと、あついあついと騒ぐので、ある意味健康的な適温で湯船に浸かることができるというメリットもあります。

そして子どもの世話と湯船に浸かることに必死になっていると、かかとのケアや無駄毛処理がすっぽりと頭から抜けていて、だんだんと女子力が下がって行くのが止められない感じの体になってしまうのでした。そろそ真面目にケノンが欲しくなってきたよ。

ダイエットとスタイル。

ダイエットをしていても納得がいかない。何か自分の思う部分がスッキリした感じになって無いような気がする。
最近、矯正下着を友達から紹介され『体験に来てみない?』と誘われた。よく聞くマルコと言う下着屋さん。前からちょっと気になってたから、即OKしたんだけど。

体験するのに下着とは何ぞやから話しが始まるから長くってカナリ疲れてしまったよ。内容については間違った事は無いと思ったケド、『下着の機能とは?』って内容に興味が無かったから長~く感じた。(綺麗に成れるならって所に興味が有るだけで下着自体に余り興味がなかったワケ。)

でも、そこに居たスタッフさんは凄くスタイルが良くって、でもスタッフさんは痩せている人ばかりでなく太って居る方も何名か。。。これがビックリ((((;゚Д゚))))!!太って居てもスタイルがイイと思えるんだよね。んで、痩せてる事ダケに拘っていた自分の考えは粉砕。

自分も試着したら、かなり体型の違いを感じてしまい。。。『下着は欲しいぃ~。』ってなったんだよね。
やっぱり、スタイル良く痩せないとダイエットしてもあまり意味無いのかも知れない。
痩せてて貧弱に見えるだけの人も居るもんね。だけど一つ言えることはやっぱり痩せてないとどんなに脱毛したりお肌を綺麗にしても結局素敵な私にはなれないってこと。
やっぱり頑張らなきゃね。

実は洗いすぎ!?

脂を気にしすぎて顔を洗いすぎている人が結構いるみたいです。
たしかに化粧崩れをしたくないので必死に洗っていたかもしれない。

でもそれが逆効果だったとは・・・・知りませんでした。
これは今日からでも改善しないといけません。

もっと前に知っておくべきでした。

洗顔しすぎてしまうと、皮脂を摂りすぎてしまい、逆に皮膚が皮脂を多く分泌してしまうようです。
頬は乾燥するのに、Tゾーンが脂ギッシュという人は危険信号がともっています。

化粧水は手のひらにたっぷり乗せて手の温度で人割り温めて、顔につけます。その時もバシバシつけずに手のひらをそっと顔に当てる感じですよ!

これは前からやっていました。
顔を洗わない(汚れが落ちていない)のも良くないけど・・・正しいスキンケアをしていれば余計な皮脂は分泌しなくなるので、水分が蒸発しないようにクリームで蓋をしてあげるとよいです。

あー私は化粧水だけでした。
クリームを早く買わないと。

正しいスキンケアにしないと肌には逆効果なんて・・・ショックだわ。

リフトアップは頭皮から

たかの友梨のホームページを見ていたらいいコースを発見!
何かというと・・・細胞小顔リフティングというキャンペーンの中に頭皮と顔を同時にケアするというコースがあるんです。

リフトアップ効果が期待できるそうです。やっぱり、リフトアップには顔だけじゃなく頭皮からケアする事が良いのですね。よく、美容雑誌などでも、頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっていると書いてあるのを見かけます。顔だけじゃなく、頭皮からケアすることで全体的のリフトアップにつながるのですね。

頭皮のマッサージは自分でもしますけど、けっこう力がいるからエステでできたら最高ですね。頭がすっきりすると、体まで軽くなった気分になります。

しかも、薄毛や抜け毛なんかにも効果があるし、髪の毛も生き生きして言う事なしです。歳を重ねるごとに、たるみが心配になりますけど、頭皮からリフトアップしてたるみを改善していきたいものです。
エステサロンのサイトなんかを見ていると、久しぶりにエステに行って至福の時間を過ごしたくなりますね。

脱毛をするため脱毛エステへ行ってきました

二年程度前から、私は脱毛を始めました。

脱毛したいと思った理由は、ムダ毛を自分で剃る処理を毎日繰り返すのが本当に面倒だったことや、自己処理を行って肌に生えているムダ毛を剃っても、肌のざらつきや色素沈着が気になってしまい、満足出来る美肌になれなかったことです。

脱毛をしておくと、無駄毛を気にせずにいつでも着たい服を着たい時に着ることが出来ますし、いつでも無駄毛がないスベスベな肌を保っておけます。

カミソリを使ったお手入れは肌の角質を傷つけたり、肌の乾燥を悪化させてしまったり、色素沈着や肌荒れのリスクも脱毛と比較すると極めて高く、肌が弱い人にとっては非常に負担が大きいです。

しかし、脱毛なら、肌に光を照射してもらうだけで肌にダメージ無くお手入れできますし、サロンへ行く頻度も頻繁ではなくて2ヶ月程度に一度で済む点も魅力的です。

脱毛をするならエステ選びが大事ですが、私は営業時間やお店の立地を優先して通いやすいサロンを選んだり、価格の安さに注目してサロンを選びました。

最近の脱毛エステ店は駅前や繁華街など、非常に交通の便が良い場所にお店を構えているケースもよくあります。

また、キャンペーンが利用できるミュゼ新宿西口なら、非常に安く脱毛できるので金銭的に負担が少ないです。

回数制のみでなく、回数無制限で一度契約すれば何度でも通えるサロンや月額制プランを利用できるサロンも多いので、脱毛は意外と経済的に負担なく楽しめます。

キレイになるためにしていること

キレイになるためにしていることって意外と何もしないこと!?なのかも・・・。

肌がキレイな人に必ずといっていいほどする質問といえば、「キレイになるためにしてることは?」

とか「キレイの秘訣って?」という質問ですが、必ずといっていいほど「特になにもしてません・・・。」という回答!!

実際、インターネットとかを見ていても化粧をしない、何もしないのが一番お肌にいいという意見も一部ではありますが、それもどうなの!?って正直思ってしまいます。

年齢とともにシミやくすみも気になるし、やっぱりある程度のケアは必要だと「キレイな肌になるためにやっておきたいこと」を見てみると、お肌がキレイになる時間帯に眠るとかストレスを溜めないとか普段からお肌に良いものを食べるなど日頃のライフスタイルの見直しが大切みたい!!

あとは、紫外線に当らないようにbbクリームをつけるなどUV対策をするや肌の汚れを落とす、乾燥しないように保湿を心がけるなどなど・・・。

これを見ていると、特にエステとかそういったことではなくて普段からちゃんと洗顔をしたり保湿したりというだけで、当たり前のことをちゃんとしていればキレイになるのかな~という感じみたいです。そう考えると、案外何もしないという意見も当っているのかもしれませんね(^-^;

俳優さんを見ていると、個性がありふれていますよね。

ドラマとかバラエティで毎日のように俳優さんを見ていますが、みんな同じ服を着ているようで個性がちゃんとでているよね。スタイリストさんがついているんだろうね。きちんとその俳優さんの醸し出す雰囲気や役にあった服のチョイスはすごいですよね。
とはいえ、突出した個性ではないんですよね。

例えば、ニットのグレーのカーディガンの下に黒のTシャツ。普通ですよね。でも、それを俳優さんによって、ニットの毛糸を太いものにしたり、細いものしたり、編み込み方がゆったりしたもの、きつめにしたものしたり、買えるだけで雰囲気が全然違ってくるんですよね。中のTシャツも首回りがヨレヨレになっているものにしたり、薄めのグレーや濃い目のグレーなどを変えるだけで、同じようなスタイルなのに醸し出す雰囲気が全然違うのはすごいなぁと思います。

一般の人はスタイリストさんがつくわけではないので、難しいけれど、お店の人にとことん質問をして自分の醸し出している雰囲気にあうコーディネートを教えてもらうといいよね。

自分が好きなコーディネートが他の人から見ると意外に合っていないこともあるらしい。

残念ながら、俳優さんの着ているコーディネートが自分に似合うということではないと思うので、参考にしつつも自分の個性がでるファッションを探してほしいものですよね♪

ビギナーさんは、メンズスタイルのコーディネートを参考にすると良いと思います。リーズナブルですし、誰に恥ずかしがることもなくできますから、おススメです。

日焼けしちゃった

先日久しぶりにハイキングに出かけたのですが、うっかり日焼けしてしまいました。
ハイキングに出かける前に日焼け止めを露出している腕につけていたのですが、多分登る頃には時間があいてしまって効果が薄れちゃってたのかなぁ~って思いました。

やっぱり日焼け止めを直前に塗るほうがいいですね。

日焼け止めでも効果の高い度数のものをつければいいのかも知れませんが、それだと結構肌に負担が掛かってしまったり、肌に合わなくて荒れてしまうこともあるみたいなので、そういうものは極力選ばないようにしています(。・ω・。)

最近は日焼け止めだけじゃなくても、百均などで腕用のアームカバーがお安く売られてるのですごく便利で助かりますよね。

中には100円なのに、素材にメントール効果があるような機能的なアームカバーがあってすごいなーとびっくりしちゃいました。

昔はこのアームカバーも高かったですよね。本当に百均は貧乏人にとって有難い存在ですねぇ~(笑)

冷やしてキュッと

冷やしてお肌に良いことをしよう。
資生堂の「ベネフィークエステ」に、新感覚「プレミアム冷やしエステ」が登場したそうですね(*ゝз・)どういったエステかというと冷感15℃の冷やし美貌エステで、肌を冷たく引き締めることで毛穴が締まり、夏でも化粧持ちするキメ細かい肌を作り出すというものらしいですよ(ゝ∀・◎)☆

確かに夏場は朝きれいにお化粧しても、通勤時の暑さで出社時にはすでに汗でドロドロにお化粧が落ちてしまうことがよくありますよねぇ~…(w´Д`w)私もそれがとても悩みどころでした。
それに、夏場は毛穴が開いてファンデーションをつけてもあまりきれいに見えないので夏場用に毛穴を隠す下地をつけるようにしています。

そういえば…あの叶姉妹のお姉さんの方が美容法として保冷剤で肌を引き締めているということを聞いたことがあります。
確かに毛穴一つなくキレイですよね。もしかしたらそれこそエステでお金かけているかもしれないですが…(笑)でも、冷やす美容法が有効なのは明らかですね。

朝、起きて肌がベタベタ?

朝、起きて顔がべたつくことってありません。あと、朝のメイク前のスキンケアの時に顔がベタベタしてファンデーションが全くのってくれないなんてこともありますよね。
それって、化粧水等の量に問題があるみたいですよ。

化粧品スタッフに聞いたんですけど、お肌ってうまくできていて、ある一定量以上化粧水なんかが浸透しないんですって。分かりやすくいうと、コップにお水を入れますよね。

たくさんいれてもコップの容量以上いれてもこぼれてしまう。お肌のこれと同じ現象が起こっていて、浸透しなかった分は、顔に残っちゃっているんですよね。

これがべたつきの原因のようです。だから、量をたくさん使えば潤うってわけでもなくって、かといって足りなさすぎると、潤う為の水分量が足りなくなってしまうんです。これは、スキンケア用品が高い・安いに関係ないことのようですね。

朝、起きて顔がべたつくなんて経験がある人は、スキンケアの量を見直すが、余ったと思われる分を、首や手につけると顔以外も潤ってきますよ。

韓国式エステは爽快感がすごい!!韓国に行ったら絶対またしたいエステ!!

昔、韓国に行った時に韓国式エステをしたのですが、エステし終わった後の爽快感が何とも言えないくらい良かったです!!
たぶん、あの麻袋をかぶってレンガ造りのサウナに入るのがいいのかもしれませんが、サウナの後の水風呂がとにかく気持ちよかったです!!

実は私、サウナが苦手であまり好きじゃなかったのですが、この韓国式エステのサウナは大きなドーム型になっていて広いせいか、入っても全然あの息苦しい感じがなくてサウナ嫌いの私もすごく入りやすかったです!!
水風呂の後のオイルマッサージもとても気持ち良くてマッサージが終わればお肌はピカピカになるし、じんわり汗が出てくる蒸し風呂は体中の毒素が外に出ていく感じで体もスッキリとします。日頃の疲れも一気に吹き飛ぶような勢いです!!

日本でもアジアンエステみたいなエステはあるけど、韓国式エステはなかなか日本ではできないので、また韓国に行くことがあれば絶対に韓国式エステがしたいです!!

朝マスクってすごい

朝マスクという習慣があるそうです。朝なんて忙しいし、そんなマスクをしながら過ごす時間なんてない、って思っていた私にとってはおどろきでした。朝マスクという習慣があるなんて考えもしなかったんですけど、あるらしいです。

朝にシートマスクをすると、化粧ノリもよくなるし、寝起きでむくんだ顔もスッキリして良い感じらしいです。しかも、シートをずっと貼っておくんじゃなくて、シートを顔に貼ったら、両手で顔をつつみこみ、10秒くらい押さえるだけらしいです。シートに残った美容液も、あとでお肌になじませて浸透させる事もできるし、かなりの優れものです。

これなら、朝の時間のない時でも簡単にできます。朝から、シートマスクなんて贅沢な気持ちになれます。

フェイシャルケアもいろんな方法があるんですね。エステサロンに行ったり、朝マスクをしたり、パックをしたりと色んな美容法があって常に進化していて、次はどんなのがでるのだろうと楽しみです。

どれだけエステに通っても・・

夏といえば蚊がやっかいですよね。いつのまにか、刺していてかゆくて気付く時があります。寝ている時に、プ~~ンと近くまでくると蚊の羽音がうるさくてほんとに気になって眠れませんよね。

蚊に刺されるとかゆいのも困るんですが、その後に肌に赤く残ったりするのが嫌ですよね。せっかく脚をたかの友梨のエステや脱毛サロンでツルツルに磨いていても、蚊にさされて赤く残ってしまったら残念です。

夏は美肌ケアは、紫外線との戦いでもありますが、虫さされとの戦いでもありますよね。どちらも気をつけていないと肌がダメージを受ける原因になるので、しっかりケアしていきたいと思います。しかも、歳をとるごとに日焼けのあとや、虫さされのあとは消えにくいので気をつけたいと思います。

蚊にさされたら、刺された部分を冷やすと、かゆみが麻痺するそうです。空気にふれるとかゆみを感じるので、絆創膏など、テープなどをはるのもかゆみが収まる効果があるそうです。虫さされには気をつけたいですね。

美容デーを作ってきれいに

自宅でするフェイシャルスキンケアやボディスキンケアやヘアケアなど、たくさん美容ケアはありますが、日頃のスキンケアではしないいつもより特別なスペシャルケア。ちょっと高価なシートマスクを使ったり、パックをしたり、ボディスクラブをしたりなどどういうタイミングでしようかなぁと考えた事はありませんか。

痩身エステに行くタイミングも考えてしまいますが、自宅でするスペシャルケアもいつにしようか考えてしまいます。

けっこう時間もかかってしまいますから、髪の毛、フェィシャル、ボディと日にちを分けてするのもアリですが、曜日を決めて、その日は美容デーと決めてしまえば、自宅で自分だけでエステ体験気分と楽しい時間が過ごせます。

今日は美容デーと決まっていたら、美容にゆっくり時間をかけられてリラックスできますし、自分磨きはテンションがあがってリフレッシュした気持ちにもなります。美容デーを決めている方はけっこう多いらしく、心も体も良い効果があるみたいです。

疲れ目の時のセルフマッサージ

長時間のデスクワークやパソコンとにらめっこで、目が疲れてしまってスッキリしない時ってありますよね。そんな時は、目をつぶって数分休んだり、遠くを見るようにしています。数分なのですが、けっこうスッキリしていい感じです。あんまり、疲れ過ぎて目の周りにクマやたるみなどがひどかったら、あわてますけどね。

そうなったら、マッサージやたかの友梨に行ってプロの技でリフレッシュしたくなります。

目をつぶって少し休むほかにも、自分で目の周りなんかをマッサージしてスッキリさせるのもお勧めです。お勧めなのが、眉間に人差し指と中指を当てて、生え際まで指を持ち上げます。

次に、そのまま額の真ん中から、生え際に沿って指を両方のこめかみに向かって下ろしていき、しっかりこめかみで指を止めます。これだけで、目の周りがスッキリして、生え際からこめかみ辺りもスッキリします。

お手軽にできるので、集中して目を使って、疲れてしまった時なんかにおすすめです。

クマができててエステにSOS!?

このあいだ、友達に目の下にクマがでてるよと言われました。けっこう睡眠とったはずなのにショックです。睡眠時間は十分だったけど、いい睡眠ができていなかったということでしょうかね。

クマってけっこう目立つし、クマがあるだけで不健康な感じがしていやですよね。クマができていると言われた時に、すぐにエルセーヌのフェイシャルエステのコースにある造美顔コースに行きたい気分になりました。目の下にクマなんて血行が悪くなっているんでしょうね。目の周りの血行をよくして、ほぐしてもらいたいです。

クマにもいろいろ種類がありますから、自分のクマはどのクマなのか見極めが重要ですよね。見当違いのケアをしていても意味がないですしね。とりあえず、自分で、目の周りのツボを押したり、ホットタオルで血行が良くなるように温めたりしてみました。

ホットタオルをするときは、同時に冷たいタオルも用意しておいて、交互に温めたり冷やしたりするとより効果的だそうです。クマができていると言われないように気をつけたいです。

ジャンクフード

学生のころからジャンクフードが大好きでいまでも結構なペースで食べに行ってるよ★
いつもセットにしてポテトと一緒にたべるが好きです。

でもハンバーガーやポテトってびっくりするくらいカロリー高いよね(-.-)あんなに美味しいんだもん。高くて当たり前かなっ☆

結構なペースで食べにいってるわたしが言っても本当かよ~って思うけど、わたし今ダイエット中なんだよね…
でもたべたいし、どうしようって感じ。

ハンバーガーといったら炭酸飲料が付き物だけど(これってデブのわたしだけの考えかなぁ)どっちも譲れないし…って迷ってると友達がそんなにカロリー気になるなら、炭酸飲料だけでもノンカロリーのやつにしたらいいやん。って!

学生のころからずっとずっと気づいていなかんだろうって関心したわたし。
セットで頼んで飲み物だけノンカロリーにしてもそんなにかわりはないかもだけど、それですこしいつもよりダイエットしている気分になって優越感に浸ってセットを食べているバカな私です。笑

姿勢を正そう!

姿勢がわるくてデスクワークやパソコンなどをしていた後には、体中が凝り固まっているのがヒシヒシと感じられます。姿勢がわるいのってホントに嫌ですよね。直したいと思っているのですが、ついつい楽な体勢になってしまい猫背になったり、足を組んでしまったりと姿勢をわるくしてしまいます。

姿勢を正すだけで、スタイルもよくなるし、痩せにつながることは分かっているのですが、姿勢を正すことって結構大変ですよね。姿勢がよくなると、骨盤の歪みが解消されて、血行がよくなったり、むくみがとれたりするそうですよ。

パソコン中はついつい猫背になりがちなんですけど、猫背になると内臓が下にさがり、全身の血行がわるくなるそうです。猫背を正すには、腰を前にする感じで胸の位置は前に出ないようにすると良いそうです。

ちょっと最近、猫背を正す姿勢をがんばっているのですが、背筋がピンとなるだけで気持ちが良いです。美脚やスタイルが良い人はきれいですから、がんばっていきたいです。